スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天/タイガーの電動ポットを買って2ヶ月。我が家で大活躍❣️

在宅ワークの必需品

3年程、電動ポットのない生活をしていました。
これまでは、電気ケトルわく子を使っていたよ。
こちらもタイガーの製品。

沸かしたお湯は、魔法瓶に入れておいたけれど、古くなり、すぐに冷めるようになりました。
なので、いつでも飲める電動ポットの購入を決意。

購入したのは、
タイガーマイコン電動ポット 2.2L PDR-G220 5,980円


【SS期間限定★ エントリーで店内全品P10倍】タイガー魔法瓶 マイコン電動ポット 2.2L PDR-G220WU 節電 省スチーム 3段階保温 電気ポットアーバンホワイト

●結論●
買って良かった。
やっぱりポットのある生活はいい!
常にお湯が湧いているので、色々飲める。
煎茶。コーヒー、紅茶にスティックタイプのモノなど。
まさに飲み物天国。(←これ当たり前?(汗))
ネットを検索すると、一番安かったのが楽天だった

買ったのは、タイガー魔法瓶 楽天市場店


【SS期間限定★ エントリーで店内全品P10倍】タイガー魔法瓶 マイコン電動ポット 2.2L PDR-G220WU 節電 省スチーム 3段階保温 電気ポットアーバンホワイト

  

大きすぎない2.2Lが欲しかった。
大きいサイズではないので、値段もそれほど高くない。

現在、いくらになっているかを見てみると、

なんと40円安くなっている!
そして、100円オフのクーポンまでついている。
(2022.12.9現在)

ウギャッ!

いやはや。。。
過去を振り返るものではありません。何事も。
前向きに行きましょう!

特徴

お湯は三段階ある。
98・90・70度とある。
私は煎茶を飲みたいので、常に90℃で。
カップ麺も食べたいので、その時は98℃に。

カラ炊き防止、傾斜流水、店頭流水も防止するので安心して使える。

消費電力もおさえた省エネプログラムであることも買った理由の一つです。

湯沸かし時の消費電力を抑え、蒸気量も1/3カットしているからか、(よくわかりませんが)お湯が沸くのが遅いです。

お湯が沸くのが、遅いとしても、
消費電力を抑えているということであれば、
自分の場合は、これで良いと思っています。

とは言え、わく子は夏の間、冷たいほうじ茶を作るのに大活躍するカワイイやつです。
お湯を2Lほど作り、容器に入れる。
そこへ茶葉を投入。
冷えたら、冷蔵庫へ。
なので、わく子もなくてはならぬ我が家の仲間なのです。


【SS期間限定★ エントリーで店内全品P10倍】タイガー 蒸気レス 「わく子」800ml スピード沸騰 PCH-G080 タイガー魔法瓶 ケトル パールホワイト ポット おしゃれ 安全 1人暮らし

家の中には、タイガー製品がその他にもあった

ウチの場合、炊飯器もタイガーです。(今、確認してみた!)
特に、タイガー信者ではないのですが、
タイガーなら、間違いないかなと無意識に思い、買っちゃうのですね。ワハハ。

今の時代、日本製だとか外国製だとか関係ないとよく言われます。
けれど、私はやっぱり日本製が好きだなあ。

 

 

 

コメント